KJ法とは
KJ法のステップ
問題解決学
発想法の時代
自己改革
組織開発
プログラム
公開セミナーとプライベートレッスン
集合研修とカスタマイズ
コンサルティング
中野サンプラザ
〒160-0022
東京都新宿区新宿4-3-17
FORECAST新宿SOUTH 6F
株式会社エバーフィールド
 


KJ法とは

 
可視化
 

 

KJ法の基本は「見えるようにすること」と云っても過言ではありません。

しかし、言うは易し行うは難し、です。

目には見えているにもかかわらず、重要なことに気がつかないことが多々あるのが現実です。

KJ法では、問題意識を高め、色々なことに注意を払い、それらを目に見えるようにしていきます。

目に見えるようにすることで、全体を適確に把握し、問題点を見つけ出したり、新たな発想を生み出すことに役立てることができるのです。

 

 
探検ネット 通称"花火"
 

 

「目に見える」情報収集術の基本として、探検型花火(通称"花火")と呼ばれる技法があります。

基本的進め方は、中央に楕円を描き、その中にテーマを置き、関係ありそうな事柄を、花火のように広げていきます。

下記は、花火の中でも、"点メモ花火"と呼ばれる非常に簡単なやり方です。

今回は「ランチ」をテーマに、自由連想的に"発想"を広げています。
(但し、実際に問題解決の用途に使う際には、ただ単に広げるだけではなく、まとめるための作業を加えていきます)

 







 
KJ法の技術と思想から生まれた、効果的なセミナー
 

 

探検ネットをはじめとするKJ法の各種技法を用い、目的に合わせた効果的なセミナーをご用意いたしております。

 

     
(発想会議)

 

 



「KJ法」「本流KJ法」は、登録商標です

 

 



感じる力・考える力つたわる力・つながる力 きもちの力・やる気力本流KJ法コンサルティング業務委託公開セミナー集合研修

経営理念企業情報個人情報・運営方針・著作権・免責エバーフィールド ホームページお問い合わせ

 

copyright everfield, inc. all rights reserved